ロールオーバーとは 意味・解説

外国為替取引FX比較ガイド
トップページ外国為替取引用語集>ロールオーバー サイトマップ
 スポンサードリンク

 FX・外国為替証拠金取引用語集

ロールオーバー
ロールオーバーとは、自動的に決済日を繰り延べ、ポジションを維持・継続できることを言います。インターバンク市場では通常、注文の約定日の2営業日後に受渡(通貨の交換)を行いますが、外国為替証拠金取引FX)ではポジションを毎日持ち越し、決済日を繰り延べるロールオーバー方式が採用されています。
ネット証券 比較
CFD取引
ネットバンク