スワップ(Swap)とは 意味・解説

外国為替取引FX比較ガイド
トップページ外国為替取引用語集>スワップ(Swap) サイトマップ
 スポンサードリンク

 FX・外国為替証拠金取引用語集

スワップ(Swap)
スワップ(Swap)とは、取引をした2通貨の金利差のことを指します。金利の安い通貨を売って金利の高い通貨を買っているときに、その金利の差額分の受け取りが発生し、反対に金利の高い通貨を売って金利の安い通貨を買う場合は、金利 の支払いが発生します。
ネット証券 比較
CFD取引
ネットバンク