スワップポイントとは 意味・解説

外国為替取引FX比較ガイド
トップページ外国為替取引用語集>スワップポイント サイトマップ
 スポンサードリンク

 FX・外国為替証拠金取引用語集

スワップポイント
スワップポイントとは、二種類の通貨の金利差を表したもので外国為替の持ち高を翌取引日に繰り越した場合に発生するコストを指します。

「高金利通貨の買い、低金利通貨の売り」の場合はスワップポイントを受取り、「高金利通貨の売り、低金利通貨の買い」の場合はスワップポイントを支払うことになります。
ネット証券 比較
CFD取引
ネットバンク